MENU

いつから美白ケア?と思ったら美白開始の合図!

美白ケアはいつから?と疑問を抱いてこのページを訪れたあなたは今どんな状況にいるのでしょう。
年齢は?
お肌の調子は?
どんな理由で美白をしたいと思いましたか?

美白ケアを開始する時期に早すぎると言うことはありません。しかし、あなたの状況に合わせた美白ケアを行なわないとその美白ケアは無駄になってしまうかもしれません。
まずはあなたがどんな状況にあるのかをしっかりと把握して適切な美白ケアを行っていきましょう。

あなたにはどんな美白ケアが必要?

今あなたがすべき適切な美白ケアを行う為に、まずは以下のチェック項目を行ってみてください。
年齢は35より上ですか? YES NO
肌トラブルのない健康なお肌ですか? YES NO
あなたの求める美白はシミ消しですか? YES NO
お肌のトーンは明るいですか? YES NO
今の季節は春か夏ですか? YES NO
紫外線対策は1年中していますか? YES NO

―YESが多かった方―
YESが多かった方は紫外線対策を行いながらスポットケアの美白ケアがおすすめします。
YESが多いあなたはお肌の状態は良好ですが、お肌を露出する季節お肌全体のトーンアップが間に合わない可能性があります。
秋か冬の季節になったらトーンアップの美白ケアを開始すればお肌を明るくする美白ケアは可能なので、まずは気になるシミやそばかすを消す美白ケアから開始しましょう。

―NOが多かった方―
NOが多かった方はお肌のトーンアップをする美白ケアがおすすめです。
NOが多かったあなたはお肌の調子があまり良くありません。
美白ケアの根底にあるのは健康なお肌。敏感肌や乾燥肌、肌荒れなどの肌トラブルを抱えたままでは紫外線の多い時期にさらにシミ・くすみ・日焼けなどの問題が発生しやすくなっています。
そんなあなたにおすすめな美白ケアはお肌の調子を整えつつ今よりもお肌をトーンアップさせる美白ケアをすることです。紫外線の多い夏までにお肌のトーンアップや調子を整え終えたら、それからシミやそばかすのスポットケアを開始しましょう。

どうでしたか?
YESが多かった方もNOが多かった方もどちらにもおすすめの美白化粧品が存在します。美白化粧品に悩んでいる方はこちらを覗いてみてください。

↓YESの方におすすめな化粧品↓

アンプルール


↓NOの方におすすめな化粧品↓

ディセンシア サエル


美白ケアはいつからするもの?

美白ケアすることで見た目年齢は大きく変わります。シミの有無で10歳も見た目の若々しさが変わるので、美白ケアはアンチエイジングケアといっても過言ではありません。
そんな美白を保つ為にはいつ頃から美白ケアや紫外線対策をしていくべきだと考えていますか?
10代?20代?30代?
春?夏?秋?冬?
答えは思い立ったときから一年を通してです。紫外線は常に降り注いでいます。美白を保つには1年を通して美白ケアを行う必要があります。しかし、しかし、一年中フルで気合を入れてケアをするのは骨が折れますよね。
でも大丈夫です。美白ケアは適切なタイミングで要領よくケアすれば問題ありません。

時期によって変わるおすすめ化粧品

美白ケアは時期によって重視するケア方法が変わります。肌に日焼けやシミを作らない為の予防と、シミや日焼けを白くしていくのにおすすめな化粧品はどの時期に使うのが効果的なのでしょう。

春から夏終わりにかけたおすすめの美白化粧品

春から夏は紫外線対策をしつつシミやそばかすをこれ以上濃くしない美白ケアするのがおすすめです。この季節は紫外線量が増えるので、肌のトーンアップが今シーズンに間に合わない可能性があるからです。紫外線対策を怠るとお肌がメラニン色素を生成し、シミをつくるので、来シーズンに照準を向けたケアを行いましょう。

紫外線対策なしで紫外線を浴びるとお肌にダメージを与え続けることになるので、ターンオーバーも正常に行われなくなります。するとメラニン色素は剥がれ落ちずお肌に留まり、黒化(シミと化す)してしまうのです。その上から紫外線を浴びるとシミが濃く大きくなったり別のシミができたりします。

シミは紫外線を浴びてすぐにでるわけではなく、数年から10数年後にダメージが結果として現れてくるものです。なので、10代や20代などの若い頃からケアを開始することが大切です。

この時期の美白化粧品を使った美白ケアはシミをこれ以上濃くしない美白ケア。お肌に優しいシミのスポットケアができる化粧品を適切に使用してシミの定着を防ぎ、少しずつシミをなくしていきましょう。
※もちろんメラニン生成を抑える美白ケアもこの時期に行えるなら行ったほうがいいと言えます。日焼けが出来るということはメラニンが生成されている証拠なので、メラニンを出来るだけ作らないことが美白に繋がります。

シミを消すお勧め化粧品はこちら
⇒シミを消すアンプルール

秋から冬の終わりにかけたおすすめの美白美白化粧品

10月頃から春の始まる3月までは夏にダメージを受けた肌を生まれ変わらせる時期です。秋から冬の終わりまでの間は美白化粧品を大いに使った美白を意識するようにしましょう。お肌の調子を整えてターンオーバーを正常化することで、お肌のダメージを緩和するだけではなく次の紫外線シーズンに備えられます。

この時期に行いたい美白ケアはメラニン生成を抑える美白化粧品シミをなくすスポットケアの美白化粧品です。
本来はこの時期にも日焼け止めを使用した紫外線対策を行ったほうが望ましいのですが、1年を通して使い続けるのは大変なので、美白化粧品を使った美白ケアを行えば十分です。

紫外線の量が減少するので、ハイドロキノンなどの肌を漂白する化粧品も夏ほど心配せず使用できます。
シミの原因になるメラニンの黒化は時間をかけて行われます。できたメラニン色素の黒化を防ぐ美白化粧品を使うことがおすすめです。

メラニンを抑えるおすすめ化粧品はこちら
⇒メラニンを抑えるディセンシアサエル

シミを消すお勧め化粧品はこちら
⇒シミを消すアンプルール

ポイントを抑えた美白ケアでアンチエイジング!

美白ケアはいつからしたらいいの?と思ったら、その瞬間が始めるタイミングです。
日々積み重なる紫外線からのダメージを無くすこと。できたシミを一刻も早く無くすことこそが美白の目的です。

ついつい手を抜きがちな紫外線対策やポイントを抑えた美白ケア。そんな美白ケアは思い立ったときに行うことが、アンチエイジングの為には最も重要なことになります。